あの子は何処まで行ったやら



今日、河口湖のモンターニャから帰ってきました。

昨日の冷たいく暗い雨から 帰り際には目の覚めるほどの富士山が現れて
幾度シャッター切っても 思い通りに伝わらず…奥が深いぞカメラかな・・・
pFuuH6C3OlAmybc1419151708_1419152200-1.jpg
私の初めての 「預かりっ子のはなちゃん」 が 平成26年12月19日早朝亡くなりました。 
免疫介在性溶血性貧血という突然の難病でした。  享年2歳5か月。


昨日のモンターニャ旅行は、はなちゃんも参加予定のペンション貸切旅行のはずでした。
20日の朝に荼毘にふされたはなちゃんは 可愛い骨壺に入って参加してくれました。



散歩の楽しさを覚えたばかりの はなの弾むオチリ♪ です。
_ESpUffTH1Oaa3u1419146817_1419146877.jpg

山の 向こうの 虹の橋

可愛いあの子は 今頃 何処まで行ったやら


もう、痛くはないよ 苦しくないね

あせって 走って 転ぶなよ


可愛いあの子は 今頃 何処まで行ったやら


あの子と一緒に走る白い雲   可愛いあの子に伝えてよ


行ってらっしゃい   

ありがとう。





・・はなちゃんの父さん母さんへ ・・・


はなちゃんは 人間には切ないほどに短命で 
耐えきれないほどのやるせなさを残しながら逝ってしまいました。

でも、はなちゃんは その犬生を大いに謳歌して短い生涯を閉じたのだと思います。


お出かけ好きなはなちゃんを たくさん楽しい所へ連れて行ってくれました。
お友達もいっぱい作ってくれました。

愛情も十分過ぎる位に注いでくれました。
はなちゃんは、感謝の気持ちでいっぱいだったと思います。


借り母からも 感謝申し上げます。
ありがとうございました。



いつでも里親募集中 NPO法人ケンの家 



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

涙がとまりません

初めてコメントします。
はなちゃんのことは預かりっこの時から拝見していました。
ブログのおかげではなちゃんのその後も見守ることができたことは
とてもうれしく思いました。

平吉母さんはさすがですね。
かわいいあの子はどこへ行ったやら。
確かにその通りだと思いました。
本当に短い犬生でしたが、はなちゃんの存在の意味は
大きなものであると感じます。
きっと初めての散歩のようにはずむお尻でどこに行ったのやら。
という感じですね。

出会いがあり別れがある。はなちゃんはショコラおねえちゃん
やパパ、ママを選んでそこにいったのですよね。

そしてはなちゃん自身もつらい別れであったように思います。
きっともっともっとここにいたかったと。
いつの日かはなちゃんはかえって来てくれるそんな気がします。

平吉母さん、とうさんもブログという場ですが
はなちゃんとの出会をありがとうございました。
寒い日が続きます。お体をお大事にしてくださいませ

2014/12/22 (Mon) 00:26 | みゆは #3u9EnScw | URL | 編集

私は、はなちゃんの悪戯っぽい笑顔に癒され、励まされ、元気をもらっていたのだと改めて思いました。
平吉家でたくさん愛情を注がれ、ショコラ家でもたくさん愛されて…
あっという間の一生だったかもしれないけれど、幸せなホントに幸せな一生だったのではないでしょうか。
平吉母さんのブログで出会ったはなちゃん…
今は虹の橋を、お尻をふりふり弾んで歩いているのかしら?
はなちゃんに出会えて良かったです!
平吉母さん、寒い日が続きます…ご自愛下さいね!

2014/12/22 (Mon) 08:48 | さくらママ #- | URL | 編集

モンターニャ、行ってらしたんですね。

はなちゃん、残念でした。
沢山の愛情をうけ、幸せでしたよね…きっと、空の上、元気に駆け回ってますよ。

はなちゃんが、初めて平吉家に来た時のブログが、思い出されます。

ご冥福お祈りいたします。

2014/12/22 (Mon) 22:55 | 岐阜のママ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する