又、一歩前へ♪


もも は、平吉を頼りにしているのだろうか・・・気が付くと平吉の側に居るように思う。

今朝の もも。
_GqsA06jJq5VJjH1366697266_1366697296-1.jpg
ねね は、ももが近付いてくると 「い゛ー」 の、顔を見せます。
(唸ると叱られるので、顔だけ・・・)


午前中のお休みタイムの時、平吉がフタリの間に入って ねね を、見てました。
ねね も もも も、寝ています。
6_FcCQIS4fZSId61366697352_1366697374-1.jpg
色々と気を使わせるね。

「宜しく頼むね。」
nXJtI47PGdJmphn1366697429_1366697445-1.jpg
って、言ってくれたと思う・・・^^;


今日は、嬉しいことがありました。 

いつも、玄関ドアを開けても ドアの前に立ちすくむばかりで 決して外に出ることがなかった もも が、
平吉・ねね と、一緒に自ら外に出ましたー! 今日のお昼の事です。

UjfFb0E8V6D1kzP1366697508_1366697554.jpg qUUmzsWdwgTx2ac1366697632_1366697651.jpg

まだまだ、ヘッピリ腰ですが

0e3DOPAL86PT56Q1366697714_1366697746-1.jpg
無事、お外デビューしました~♪  又、一歩前へ♪デス。

駐車場限定・・・だけどね。



と、ここで今日のブログは終わり・・・に、なるところだけれど、

書かなければ・・・やはり書かなくてはいけないのだと思います。
これも、私の役目であると、考えるから。


見て下さい。 もも の お尻です。
刈り上げられています。繁殖犬は、皆そうなのだろうか・・・
bKut4A2EdKEEDxv1366697794_1366697833-1.jpg
交配をしやすくする為なのだろうか・・・

そして、皆さんは、声帯を切除されたワンコの声を聞いたことがありますか?
私は聞いたことがありません。

でも、昨日初めて もも の声を聞いた時、直ぐに それと感じました。
カスレたシャガレ声です。



繁殖場から我が家にやって来ても、今度は膀胱結石で 療法食しか食べさせてもらえず・・・
この療法食を食べさせるのに多くの飼い主さん達が苦労をしているようです。(相当マズイらしい)

それでも、もも は、健気に喜んで食べてくれます。(薬も混ぜてあるのに)

60sRxU949V2e8i41366697885_1366697906-1.jpg

もも、これからキュウリもトマトも美味しくなる季節だよ。

絶対、病気治そうね。



気分を害された方には ごめんなさい。



保護犬の さくらちゃん (♀推定8歳) です。
ENuqIjPVQ_dvjXo1365053221_1365053259-1.jpg
仮母さんのブログ
愛犬ジャーマンシェパードとの生活 で会えます。
現在、愛知支部です。関東でも「里親様募集」が 始まりました。

いつでも里親募集中 NPO法人ケンの家 


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

誰をも恨むことを知らない健気なももちゃんの笑顔に胸が痛みます。

でも きっとももちゃんは100%幸せになれますね!!
平吉母さんのところへ来たんですから。
平吉ファンの私。
平ちゃんのやさしさが 
また 私のハートをわしづかみにしてくれます(笑)

2013/04/23 (Tue) 17:55 | アン母 #OjDZyuyk | URL | 編集
No title

ももちゃん、これからいっぱいいいことあるよ。
たくさんの子コギちゃんのママ、お疲れ様。楽しい幸せな毎日が待ってるよ。

平吉かあさん、とうさん。ももちゃんの仮親さんになってくださってありがとうございます。(私が言うのもおかしな事ですが)
読んでいて、なんとも繁殖犬の切ない現実の一面を読みももちゃんの幸せを心から思われる平吉かあさんの文章に心強く思いました。

平吉兄ちゃん、ねね姉ちゃんも大好き!

これからも応援させて下さい。

2013/04/23 (Tue) 19:18 | みみっくま #- | URL | 編集
No title

胸が締め付けられる思いです…
保護犬のことも、繁殖犬のこともほとんど知らずにさくらを飼い始め、平吉母さんや他の人のブログで知るという無知なわたし…
悲しい現実がたくさんあるんですよね(泣)
ももちゃんの、健気な笑顔に救われます(o^^o)
平吉くんは、立派なおにいちゃん!
寡黙だけど頼りになりますね(≧∇≦)

2013/04/23 (Tue) 19:40 | さくらママ #- | URL | 編集

胸が、締め付けられ…涙が出てしまいました。(ToT)
全部の繁殖犬が、そうだとは、思いたくないです。

しかし、この三年間、ももちゃんは、どんな生活してきたんだろう…外の世界を知らない、玩具も…
声帯を切るって…以前、吠えないように…って聞いた事があるけど、悲しいね、そんなことしてしまう人間が、悲しい!!

ももちゃん、幸せになっておくれよ。健康を取り戻し、もっと広い世界も、見せてあげたい!!
ねねちゃん、平吉くん、何かを感じてるかもしれませんね!?

2013/04/23 (Tue) 21:25 | 岐阜のママ #- | URL | 編集
No title

はじめまして。いつも読み逃げしておりました。

我が家も繁殖場からの保護犬を引き取りました。
名前はもも。
あまりの偶然にコメントさせていただきました。

うちの子も肥満で外の散歩はしたことがなく、どんなフードでも喜んで食べる子です。
股関節形成不全だったのですが、我が家で引き取るまで分からないくらい歩かされずに6歳まで育った子でした。

我が家に来てもうすぐ1年。
声帯はとられていませんでしたが、厳しくほえないようしつけられていたらしく全く吠えない犬でした。
でも、最近は家族が帰ってくると一声吠えます。
体重もダイエットフードと1時間程度の散歩で適正体重に近づいてきました。(形成不全のため過度の運動はできません)
我が家に来て幸せと思ってくれているかどうかは分かりませんが、家族はももからたくさんの幸せをもらっていると思います。

我が家は最初里親のみをするつもりで結局引き取ってしまったクチなので、はなちゃんの事もなかなかできることではないことだったと思います。
平吉家のももちゃんもたくさんの幸せをプレゼントできる存在だと信じて里親業頑張ってください。
素敵なご縁が見つかりますように。

2013/04/23 (Tue) 21:39 | いつも考え中 #- | URL | 編集
No title

涙が出ました。繁殖者も悪いが、犬を大事にしない人も悪いと思います。
ももちゃんの3年間の壮絶さを私達は、想像できません。
でも、今のももちゃんは、繁殖者のところにいた、ももちゃんでは、ないと思います。
幸せを掴んだから、こうやって平吉母さんのところに来たのだと思います。
ももちゃんを生んだお母さんは、自分よりも幸せにとの願いを込めて、仔犬を育ててるんです。
いらない子なんていないんです。みんな大事な子として育ててるんです。
これから少しずつ、ももちゃんの幸せ探しですね。
応援しています。

2013/04/23 (Tue) 21:51 | レオママ #- | URL | 編集
No title

ももちゃんのお尻 それがいろんな事を物語っているように思えます。
私たちは こういうワンコがいるという事を知らなければならないと思います。

声帯を切られた犬を私も知っています。
その子は飼い主が帰ってくると尻尾をブンブン回すように振って喜びながらヒンヒンと声にならない声で吠えていました。
なのに飼い主は「うるさい!」と殴っていて・・・・見かねた友人がその子を引き取ろうとした時 その飼い主は怒ってその子を保健所へ連れて行ってしまいました。
友人が運よく保護でき その子は14歳まで天寿を全うすることができました。

動物たちは飼い主を選べないし どんなに つらい目にあってもご主人と思ってしまう・・・ 

なんか うまく文章が出てこなくなっちゃいました。

ももちゃんの幸せを祈るばかりです。

ねねちゃんとももちゃんの間にいる平吉くんがとても頼もしく感じます。

2013/04/24 (Wed) 12:38 | ぺこママ #- | URL | 編集
No title

v-22 アン母 みみっくま さくらママ 岐阜のママ いつも考え中 レオママ ぺこママ さんへ

今居る 我が子の母、父を 考えて頂く機会になっていただければ・・・
と、思い書きました。

そうなんですよね。
私もそうでした。 第一子は、ペットショップで買い求めました。

その後、そうだったったのか・・・と、知るのです・・・
ブリーダーと繁殖家は大きく違います。
悲しい子が、いなくなりますように・・・微力ですれれど、
託された命に向かい合い、愛することから 始めたいと、思っています。

2013/04/28 (Sun) 21:34 | 平吉かあさん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する