桜言葉


ほんの数日前に、花時 (はなどき) を迎えたかと思いましたら、

すでに 零桜 (こぼれざくら)。 桜人 (さくらびと) も、今はまばらでございます。

温む陽射しの昨日とは、打って変わって今日の 花冷 (はなびえ)。

加えて、桜雨 (さくらあめ)にて ついに 桜流 (さくらながし) となってしまうのでしょうか・・・。


やがて、木々の緑も生気が満ち溢れ夏が始まるのでございましょう。

貴方様には、いかがお過ごしでしょうか。


な~んちってね!

PCで、「桜言葉」 なるものが沢山あることを知りました。

桜言葉を使用する時の注意点は、「さりげなく使用する事」と、ありました。(粋に見えるらしい)

そこで、思いっきりコテコテに、イヤラシク使用してみました。(アマノジャクとはワタスの事でつ。。。)

くっ、く〇生意気な文章になりましたね~。


平吉地方のお天気は、上文のとおりで、朝からダラダラ、デレデレと、
各自、思い思いに過ごしています。

先ほど、テレビで放映していた「犬のサーカス」の練習風景を熱心に見入る平吉。
IMG_7054_convert_20120414155141.jpg
「平吉! 目が悪くなるからテレビから、もっと離れなさい!」
とうさんが注意していました・・・・

IMG_7059_convert_20120414155257.jpg

「犬のサーカス」 平吉が理解しているかは不明です・・・。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

(注)
◎花時(はなどき)=桜の満開   ◎零桜(こぼれさくら)=桜が散る事  ◎桜人(さくらびと)=花見客   
◎桜雨(さくらあめ)=桜が雨に当たる様子  ◎桜流(さくらながし)=桜が雨で流れてしまうこと
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する