伊豆高原旅行 4


チェックアウトの時も 看板犬のコトちゃんが お見送りしてくれます。

IMG_5740_convert_20120326203843-1.jpg
へ~い! 又、来ます~。

クーちゃん、貴方は 宮城県の被災犬 だったのですね。 
ボランティアの 預かり父さんと母さんとの リフレッシュ旅行だったんだね。
今は、東京で頑張っているんだよね。
IMG_5744_convert_20120326204007-1.jpg
うん。 絶対、どこかで又会いたい!  元気でね。。。


その頃から外は雨。 さぁ、伊豆の 第一次桜 を撮りますよー。
シャッターポイントでは 車を飛び出して パシャ!パシャ!  雨の中、カメラを握り締める変なおばさん・・・
(とうさんとフタリは 車中です。)
kWkdgV38cUs7fCW[1]
e8cOnDJHzX_yPs4[1]
やっぱり、桜っていいなぁ。


でも、私が感動したのは まだ、ほころび始めてもいない 第二次桜並木 でした。
映像全体 桃色ぽいでしょ。 桜の蕾が待機しているんだ。 こんな風景が 何キロも続いているのです。

この満開の桜の下をドライブできたら・・・想像しただけでも、夢見心地になりました~。
U5zfCC9Pw7VhHny[1]

見事です~

Cd3o4qhLNtDrUYm[1]
雨の桜の木の下で しばし たたずむ・・・・。



さぁ、そろそろお昼。行きますよー。
目指すは、伊豆の別荘地内にある、セレブ犬のオアシス?・・と、思われる・・・ 
噂のドッグカフェ 「キャンディー」 です。

「ねね、 少しは、見栄はれよー! じゃなかった おりこうさんにしてね。」 

高級別荘地内をウネウネ曲がって、そのど真ん中。  ありました。
「キャンディー」 です。 テラス席もあります。(写真ボケちゃったけど)
IMG_5880_convert_20120327114130.jpg IMG_5878_convert_20120327113421-1.jpg

雨の中、マスターとママさんが 傘を差しかけて 出迎えてくださいました。
なんだ?このお気遣い。 最初から感動。

「ねねー!」 やっぱりダメか・・・
入店して速攻、出窓に飛び乗り 勝手にくつろぐ ねねですぅ~ そうじゃないだろー。情けな・・・
IMG_5857_convert_20120327114233-1.jpg
(かあさんに引きずり下ろされました。)

店内は満席だけれど、さすがに皆おりこうさんです。

気さくで明るいマスターと 色々楽しくお話をさせて頂いて とても勉強になりました。
v5Ufr4UcvHjTr_U[1]
(すかさず出てくるサービスのクッキー。毎朝、焼くのだそうです。今日はニンジンでした。)

ペンション業界 ドッグカフェ業界 ドッグラン業界等 ワンコに関わる業界の皆さんは、
とても、優しくって、にこやか。

ZultObB02ywQqia[1]
(この 薬膳カレー ☆☆☆☆☆ です。胃にモタレルことなく、するっと入ります。尚且つ旨し!)

でも、ワンコに関わるお仕事をされている方々は皆 シビアに見てられるのだなぁと、感じました。
ワンコじゃないよ。 飼い主のポリシーとスタンス! 鋭いです。

cOw3Lq4W7zwqPAs[1]
(ワンコメニューも豊富です。フタリには鶏肉のリゾットを注文。)

思わず、襟を正しちゃう とうさんとかあさんでした。

スプーンも付いてきて マイスプーンの出番ナシ。 順番こで頂きました。
IMG_5870_convert_20120327114705.jpg
って、オイオイ!何処に座ってるんだか。 自分。 出窓でした。。。。。
飼い主のポリシーとスタンスが・・・・・

これも、美味しかったようです。 平吉、鼻鳴らしてましたから・・・
「お上品」 の言葉は、我が家には無かったようで・・

伊豆に行ったらこのカフェーはお勧めです。テーブルとテーブルの絶妙な距離感。
(ねねが一度も吠えなかった。)

人にもワンコにも美味しいお料理。そして、なによりマスターとママのお人柄。
又 行きたいと思わせてくれる カフェーでした。(宣伝料貰ってないですから)


雨に霞む伊豆の山々。あれ? 写真間違っちゃったかな。もう、いいや。
IMG_5893_convert_20120327114856.jpg
ここからは、何処へも寄らずノンストップで帰ります。

フタリは ずっと爆睡でした。

我家が お世話になった お店やお宿、そして旅行計画の段階でお世話になったサイトを
明日のブログでご紹介します。 そんなのいらない?  ・・・・・。(汗)



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する