ねね どうしようかねぇ・・・

私が、朝の散歩の用意をしている時、常にテンション上がりまくりの平吉。

それに比べて、ねねが最近 何時もと、違う表情をするのです。

IMG_5944_convert_20111117173536.jpg

11月13日の夕方の散歩時に起こった [ゲイラーカイト事件] (11月14日のブログにあります。)以来

散歩での物音(布団を叩く音や、焚き火の中で何かがはじけた音 等)に非常に敏感になり、

飛び上がるほど怯えて、私を強く引っ張って帰ろうとします。

なので、散歩は何時も途中でショートコースに変更し、

その度に、近くの公園まで戻って落ち着かせようとしますが、なかなか平常心には戻りません。

一過性のものと、軽く考えていましたが 今は悩みになりつつあります。


散歩に連れ出すと、とても気が立って興奮しているように見えます。


以下は、今朝の散歩後の 「ねねのツブヤキ」 (たぶん) だと思う。

IMG_5978_convert_20111117173649-1.jpg


IMG_5972_convert_20111117173751-1.jpg


IMG_5976_convert_20111117173856-1.jpg


IMG_5974_convert_20111117174341-1.jpg


IMG_5987_convert_20111117174448-1.jpg


IMG_5966_convert_20111117174544-1.jpg

はいはい。承知していますがなぁ・・・


夕方の散歩は、ナミちゃんのお母さん(かずおばちゃん)が同行してくれました。

すれ違う人たちに 誰彼なく当り散らす (吠え付く)  ねね。

そして、リードを引きっぱなしの ねねの様子を見て、

「こんな凶暴な ねねは見たこと無いよ・・・・。きっと外が怖いんだねぇ・・・。」

と、言われた。


どうしょうかねぇ。 ねね。

明日の朝は、平吉とは別に かあさんと、ご町内1周して見ようか・・・・




スポンサーサイト

コメント

No title

ねねちゃん、よっぽど怖かったんでしょうね。
うちのらんも以前ちょっとした物音にビクビクと挙動不審になってしまったことがあります。
そんな時に、パッチフラワーレメディーのレスキューというものや、病院でパッチフラワーレメディーを何種類か調合してもらったものを飲ませました。
良かったり悪かったりでしたが、なんとかやり過ごしてきました。
周りがあまり過敏になりすぎるのも良くないのかもしれませんね。
平吉くんはお散歩に行く気満々だし、一方のねねちゃんは・・・だし・・・
平吉かあさんの大変さが伝わってきます。
ガンバレー

2011/11/17 (Thu) 20:39 | みるくちゃんママ #- | URL | 編集
Re: No title

☆みるくちゃんママ さんへ

らんちゃんも、そんな時があったのですねぇ。
現在のブログからは、想像もつきませんね。
希望が湧きます。

今朝の散歩は、別々に行ってみました。
ねねは、途中までは良いのですが・・・・
大変です。
手探りで頑張るしかないな~って思ってます(汗)

応援ありがとうございました。頑張りまっせ!

2011/11/18 (Fri) 09:35 | 平吉かあさん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する