そうか!来たか!

実は、かずおばちゃんちでは、昨日から、トライアルが始まりました。

私、すぐにでも会いたかっけと゛、さすがに、昨日はこらえましたヨ。

かずおばちゃん(元、仕事の相棒)は、ワンコを飼うのは生まれて初めて。

でも、平吉ねねを連れての子連れ出勤で、約2年半の間 第二の母として、

本当に世話になりました。すでに、初心者とは言えないよね。


かずおばちゃんの お子となるべく、トライアルに来た子は保護犬です。

多くの方の ご努力善意により、此処まで辿りつくことがことかできましたが

少なからず、悲しいトラウマを抱えている子です。


「トライアルの期間に、相性が合わなかったり、問題があったらどうするの?」

との、私の問いに

『それも考えてるよ。でもね、何があっても絶対手放さない覚悟で申し込んだんだ。』

笑って答える 貴方のポリシーには、頭が下がります。肝っ玉そのものだね。


さてさて、お見合いの時の写真です。 かずおばちゃんから拝借。
2011100713085018e[1]
仮の名前は、「フェアリー(妖精)」って言うんだって。

これ又、ご縁ですねぇ。

コーギー伝説では、背中に妖精を乗せたコーギーたちが、森の中を走り回っていたんですってヨ。

平吉、ねねよ。

フェアリーちゃんを背中に乗せて、走れる日が来るかな?



辛抱たまらず、「余計なお世話。」で、今日ちょっと、行って来ます。

フェ、フェアリーちゃんに会いに。(ちょっと、呼びにくいね。)

とうさんは、「フ、フ、フェアヨイちゃんはどうした?」って言ってます。


あっ、フタリはお留守番頑張ってね~。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する