pH(ペーハー)のお勉強 少し

今日は、もう、10月2日。
早い、早い、時の経つのが早すぎる。
このまま行くと、あっという間にお正月がやって来るぞ。

9月は、平吉ねねの、血尿に始まり血尿に終わった。
大学病院から「細菌培養検査」の結果報告は、まだ連絡がないが
今は、フタリの尿検査pH(ペーハー)値が、高い方が気にかかる。

そこで、普段使用してない脳みそに 自ら叱咤激励、鞭打って

pHのお勉強を少し。


pHとは、溶液などの水素イオン濃度の指数を示す記号(そんな事はどうでも良い)

ここでは、犬のチッコが酸性に傾いているのか、アルカリ性に傾いているのか、

弱酸性の良いチッコが出ているのか、ペーハーの値で調べるということだ。


では、弱酸性の良いチッコとは、(pH6.4±0.2)だそうだ。

平吉は(pH9)ねねは(pH8)

因みに、診察結果表には、pH5~pH9までが記されており、平吉に至っては

その表では最高値(pH9)に○印があり、かなりショックを受けた。

これは、相当アルカリ性に傾いているわけだな。



それでは、アルカリ性に傾いたチッコを出し続けるとどうなるか・・・だ。

細菌感染が原因の、本物の膀胱炎なら必ず、抗生物質が効果を発揮して、2~5日で
完治するのに対し、抗生物質が効かずだらだらと血尿が続く場合がある。
それは、尿がアルカリ性になったまま低下しないことによって起こる「膀胱炎もどき」です。


だから、アルカリチッコを出し続けるとどうなるかを知りたいのだ。

ストラバイトが出てきます。

よく、病院で聞かれる「尿がキラキラ光っているということはないですか?」あれですね。

そのストラバイトを見逃し、更にアルカリ性の状態が長引くと、肉眼で見える砂粒状の
大きな尿晶に発達し、結果、尿晶の周囲にカルシュウムなどが結合すると、酸に溶けない
ストラバイト由来の結石になります。


(ストラバイトは酸に溶けます。だから、運動をさせて乳酸を出させる訳だな。)


健康な弱酸性のチッコに戻すには?

1に 肉食  2に 運動  そして、アルカリ性食品禁止

では、ストラバイトが出てしまったら、また、結石を予防にするには

1に 肉食  2に 運動  そして、ゆで野菜厳禁

そして、結石が多発している犬種は?

快適な室内で暮らしている
コーギー・ゴールデン・ラブ・パグ・シーズー

最初にコーギーが記されていて、嫌になっちゃう。

上記は、獣医師で農学博士の方の見解、学説であり、正しいのかどうか
私は知る由がありません。

いろいろ調べていった結果、これに行き着きました。(単に解りやすかっただけかも)

平吉、ねね

とりあえず、「トロトロスイートポテト味付けなし」と、「豆腐」は止めにして(毎日食べてた)

ドックフードと肉食にしてみましょうかね。

『ドックフードだけにしたら、宜しいのに!』
あっ、どこかから、突っ込みの声が・・・・・


今朝の散歩から帰って来て
風呂場で足を洗ってもらうのを待ってる ねねです。
IMG_3680_convert_20111002083252.jpg

バスタブに入いる必要はないのだよ。ねね・・・・・

《今朝のチッコ記録》
平吉 薄い血尿 0箇所
ねね 薄い血尿 0箇所
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/10/02 (Sun) 10:01 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する