靴下をはいた平吉



昨日、入院をしていた私の友人が退院をしました。

取りあえず゛、一番大きな山は越えました。
体力を過信することなく無理をせず、しっかりと養生しながら次の山に向かえますように。

友人と私は同じ年齢。更に、互いの主人も自分達より2歳年上という奇遇。

シニアを煽る今どきのマスメディアに乗せられないよう、気を付けなければならない年齢なのです。
あれ? 話がソレてしまいました・・・


♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪



ブログって、本当に有りがたいものです。

お会いしたこともない方々が稚拙な当ブログを訪れて、心配を寄せて頂いたり
様々な情報を提供して下さったりと、深く感謝申し上げます。

その情報を皆様と共有させていただきたく今日のブログ
『靴下をはいた平吉』です。


平吉の皮膚病を心配してくださった方からの情報により
入手致しました。→ネットで買えます。
leasmdVwfrvpLU41496537371_1496538166-1.jpg
この軟膏は「塗ってから保湿をすると数倍作用がある。」
と、doctorからの言葉も添えて頂きましたので・・


軟膏塗った後に、ねねの為に購入していた靴下をはかせました。
この靴下で結構蒸れる保湿になるかしら。
D5SjP_Mr7yJbmjI1496538292_1496538309-1.jpg

平吉にはパッツンパッツンだったので
かかとの方に切れ込みを入れてみました。

Vlfbfi3OShyptBt1496538222_1496538249-1.jpg

かかとに☆マークの滑り止めが笑えます。


「取ったらだめだからね-!」 と、きつく言われて

_VsjAXnombqj1sz1496538452_1496538463-1.jpg

むくれながらも、そのうち寝ました。

m_TWJabYalPSAWt1496538514_1496538531-1.jpg


先日から右前足に痛みが出て、思うように歩けなくなっていたねねも
いくらか落ち着いてきました。
ステロイドを少々増量したからなのかな。

uTxhIJvwQhnAvf71496538575_1496538660-1.jpg

ねね(免疫介在性関節炎(リウマチ)) の
痛みが無くなれば もう、それだけで良いと私は思っています。



~靴下をはいた平吉の数時間後~


靴下履い て5時間くらい経ったかな。
驚いた。まだ履いてます。 ねねではまず、あり得ない事です。

悲しいくらい真面目なんだね。平吉・・・

W2z4Ma5LrhPtvu81496538750_1496538772-1.jpg

不愉快なんだろうとは、思うけど・・・

Txrr3WkNyoz6SMh1496538827_1496538838-1.jpg

なんでしょね。 反抗的なその態度。

5GnRHffdu84WNNm1496538870_1496538885-1.jpg

絶対にカメラを見ません。
そんなの、全然気にしないから私ね。

0VevDUEBZhosFLW1496539372_1496539391-1.jpg

それにしても平吉、

何時まで保湿しておけばいいのかしらね・・・・

取りあえず夕方くらいまでで

どうかしら・・ね。



いつでも里親募集中 NPO法人ケンの家
スポンサーサイト