スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねね 4回目の通院日



今日は早朝から雨。
連日から続いていた猛暑も一休みです。

雨降りはお散歩も中止なのでフタリ共 フテクサレテ 落ち着いているので
ゆっくりブログが書けます。^^;


これは記録しておかなくてはならない、ねねの闘病記録です。


7月19日(日曜日)の事です。 
今までの主治医から転院して、今回4回目の通院日でした。(2015.6.21.初診)
(昨年6月頃から、ねねは免疫介在性関節炎と闘病中なのです。)


現在の1日の投薬量は
リマチル50mg×2 ・ プレドニゾロン(ステロイド)2.5mg×1
前回の診察日から、ステロイドが2分の1に減薬されています。


ステロイドが半量になっているのに、2週間全く影響なく過ごせたのが不思議です。
(大学病院での減薬では3日目から足を引きずり出しました。)



病院の駐車場で。
_RKbbJJ3CHv_mtO1437616214-1.jpg
膀胱の検査も終了して笑顔です。(2015.7.19撮)


ねねは、忘れた頃に薄い血尿が出るので調べてもらいました。
MzFBoSyVUnbLHxu1437616300_1437616316-1.jpg
今までの主治医に話をしても、何の検査もしないで抗生剤を渡されて
「様子を見ましょう。」って、根拠がないぞ。何なんだ!って、憤っていました


ねねは、細菌性の膀胱炎でした。 
尿の検査とエコー検査の結果説明を受けた飼い主は
ACAQ3srI2iABoFR1437618338_1437618358-1.jpg
抗生剤を処方され、納得するのです。

そして、ねねはステロイド量が更に減薬され4分の1になりました。
今日で5日目。減薬による影響は出ていません。

このまま完治!なんて事は望んでないけれど 
せめて、痛くないよう、苦しくないよう、痒くないようにと、願っています。 


・・・・・


今朝のフタリ♪

kZjauWv9t4CS0Lj1437616385_1437616413-1.jpg

食台の陰にいるのは・・・

cL6GPGfGIw5eAyn1437616477_1437616525-1.jpg


・・雨も止んだ午後1時。

平吉、そろそろ期待してますね。
その信じ切った眼差しは、一点の曇りもないほどに・・・誰を見つめているのかしら?

NXxc5tjOLCAM8c71437616585-1.jpg

そうです。散歩に出かけたのでした。

夏休み中のとうさんと・・・



いつでも里親募集中 NPO法人ケンの家 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。