ねねの薬と私の薬とダイエット


1月15日(木)の通院日に大学病院からステロイド半量のお許しが出て
完治することがない免疫介在性関節炎のねねだけれど それでも私は嬉しかった。


ステロイドが半分に切れている。

zba5JUicC2lUNSW1421986023_1421986055-1.jpg

そして、薬袋に書かれている備考の文字が。 先々予測しての事なのか。
(状態により1/2錠×2コまで増量可)


だとしたら 予想的中です。
1月20日から前足を引きずり出し 慌ててステロイドを増量(元通り)しました。

4TgZbBmBwqbzeEA1421986217_1421986240-1.jpg

しかも、以前と同量1錠なのに 状態はあまり良くない。
「ステロイドの耐性は無い。」と 話されていた先生だけれど・・・?・・・です。 

でも、もしかしてだけど、ひょっとしたらだけど・・悪化しているのだろうか?




そして、昨日は私の通院日。
血圧の薬が又増量。 いやになっちゃう・・・
iPNhDByaSZ_L4nj1421986336_1421986362.jpg
なんとも見事な薬量・・・4週間分に配分仕分けをしています。


1日分の薬です。
exZKWyzZCQhhCcE1421986425_1421986484-1.jpg


脳梗塞の再発に怯える私に 担当医が言うのです。

「どんなに気を付けていても なるときはなっちゃうからねぇ・・・」

それはそうなんだけれど、そうなんだけれどもね・・・・

嫌な若ぞうだ・・その若ゾウがだ・・・私に ダダダダイエットを言い渡したのですぞー!
(8kg減 って・・・簡単に言うな・・・)



今日のお昼寝。 ねねです。

1ohYKYxtmoKZc501421986540_1421986622-1.jpg

ねねちゃ~ん、やっぱりダイエットしなくてはいけないかねぇ?

みなまで言うなヨ・・・

わかってる・・・

わかってるって・・・




いつでも里親募集中 NPO法人ケンの家 



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト