ありがとうございました。


私の予想をはるかに超えた 沢山のコメントをありがとうございました。

昨日は、長い時間パソコンに張り付いて 何度も何度も 頂いたコメントを読み返していました。
(左手にタオル、右手にマウス 握り締めて)

その中で下記のようなコメントを頂きました。

『なちゅまるさん・・という方をご存知でしょうか。

保護犬のボランティア活動をされてらっしゃる方で、
今はブログを閉鎖していますが、・・・・・・・・(省略)

平吉かあさんのように、我が子同然に愛情をそそぎ育てながら、里親さんのもとへ巣立たせている方です。

巣立つとき、涙なくしてはブログは拝見できなかった毎回です・・・・・(省略)
もし、よろしければお時間のあるときにでも、なちゅまるさんのブログをご覧になってみてください。

平吉かあさんの心に何かお導きなヒントがあるかもしれません。』



なちゅまるさん!? って・・・
あの、「なちゅまるさん」 でした。

まさに、そのブログこそが 私を 「預かり母さん」 に かり立たせたのです。

もう、数年前になると思います。(平吉達を迎える前です)

ですが、この方のブログは ある里親さんに一頭のワンコを譲渡したことから ブログが炎上 
(で、良いのかな?) し、ブログを閉じてしまわれたのです。

その後、いくら探し回ってもどこにも見つからなかったものが、やっと、再会? できました。
まだ、ブログを再開している訳ではないのですが。

実際、私が先日の記事を書くことで「炎上?」するかも・・・と、あの時の なちゅまるさんのブログを
思い出していました。

あの頃、感動して読んでいたブログだったのに 内容よりも 「炎上」 のインパクトの方が 大きく・・・・

改めて なちゅまるさん の 過去ブログを読み返えさせて頂いた事で 更に深く考える
機会を得たように思います。



今回、皆様から 驚く程沢山のコメントを頂きましが、

そのコメントは すべて はな の為を考え、平吉やねね、私共の事までお気遣いされているものばかりでした。

覚悟をしていたのに ふざけたものや、誹謗中傷 不愉快なコメントが 何一つ無かった事に驚きました。


そして、そのような皆様が私のブログを訪れて下さっていたのだと 今更ながら気づかされ

感激致しました。

本当に有難い事だと 思います。



皆様からのコメントは すべて私の「宝もの」に、なりました。

本当に ありがとうございました。



今朝の 平吉とはな です。

最近平吉は はな とよく遊んでくれます。
gaCSNzfiutbud6N1360381245_1360381302.jpg

少々の事では 怒らない平吉ですが、

eBlTl_9fUPWOMMf1360381954_1360382007.jpg

たまに はな を、 

BvpnCOYHjtNLF3L1360381421_1360381428.jpg


食しております・・・^^


いつでも里親募集中 NPO法人ケンの家 



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト