靴下をはいた平吉



昨日、入院をしていた私の友人が退院をしました。

取りあえず゛、一番大きな山は越えました。
体力を過信することなく無理をせず、しっかりと養生しながら次の山に向かえますように。

友人と私は同じ年齢。更に、互いの主人も自分達より2歳年上という奇遇。

シニアを煽る今どきのマスメディアに乗せられないよう、気を付けなければならない年齢なのです。
あれ? 話がソレてしまいました・・・


♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪



ブログって、本当に有りがたいものです。

お会いしたこともない方々が稚拙な当ブログを訪れて、心配を寄せて頂いたり
様々な情報を提供して下さったりと、深く感謝申し上げます。

その情報を皆様と共有させていただきたく今日のブログ
『靴下をはいた平吉』です。


平吉の皮膚病を心配してくださった方からの情報により
入手致しました。→ネットで買えます。
leasmdVwfrvpLU41496537371_1496538166-1.jpg
この軟膏は「塗ってから保湿をすると数倍作用がある。」
と、doctorからの言葉も添えて頂きましたので・・


軟膏塗った後に、ねねの為に購入していた靴下をはかせました。
この靴下で結構蒸れる保湿になるかしら。
D5SjP_Mr7yJbmjI1496538292_1496538309-1.jpg

平吉にはパッツンパッツンだったので
かかとの方に切れ込みを入れてみました。

Vlfbfi3OShyptBt1496538222_1496538249-1.jpg

かかとに☆マークの滑り止めが笑えます。


「取ったらだめだからね-!」 と、きつく言われて

_VsjAXnombqj1sz1496538452_1496538463-1.jpg

むくれながらも、そのうち寝ました。

m_TWJabYalPSAWt1496538514_1496538531-1.jpg


先日から右前足に痛みが出て、思うように歩けなくなっていたねねも
いくらか落ち着いてきました。
ステロイドを少々増量したからなのかな。

uTxhIJvwQhnAvf71496538575_1496538660-1.jpg

ねね(免疫介在性関節炎(リウマチ)) の
痛みが無くなれば もう、それだけで良いと私は思っています。



~靴下をはいた平吉の数時間後~


靴下履い て5時間くらい経ったかな。
驚いた。まだ履いてます。 ねねではまず、あり得ない事です。

悲しいくらい真面目なんだね。平吉・・・

W2z4Ma5LrhPtvu81496538750_1496538772-1.jpg

不愉快なんだろうとは、思うけど・・・

Txrr3WkNyoz6SMh1496538827_1496538838-1.jpg

なんでしょね。 反抗的なその態度。

5GnRHffdu84WNNm1496538870_1496538885-1.jpg

絶対にカメラを見ません。
そんなの、全然気にしないから私ね。

0VevDUEBZhosFLW1496539372_1496539391-1.jpg

それにしても平吉、

何時まで保湿しておけばいいのかしらね・・・・

取りあえず夕方くらいまでで

どうかしら・・ね。



いつでも里親募集中 NPO法人ケンの家
スポンサーサイト

ねねの右前足の調子が良くない



今日も夏日の様な晴天。なのに、ねねの前足の調子が良くありません。。

前足(右)ビッコを引いてうまく歩けません。
朝の散歩は最短コースで様子見。緊張しているのか、どうにかこなしました。


後は自宅でゆっくりさせて・・・


お昼にヨーグルトを食べさすと、嬉しくなって自分のベッドに飛びあがり(踏み台あり)
喜びの舞を踊ります。

G13D88sAFmoVAs61496387817_1496387839-1.jpg

後ろ両足はすでに変形していますが、多少の蹴る力は残っているようです。


前足は、難儀だなぁ。

Z3C8R1zTsPRJRxw1496387893_1496387907-1.jpg

四肢が動かなくなったらどうしたら良いのだろう・・・
もう、ネガティブ思考に陥りそう。



そんなねねが、何かに気付いたようです。

NDdbIQedWFUNfQQ1496387946_1496387964-2.jpg

ひょこたんひょこたん歩いていって


不思議な物に熱心に見入っています。
動画が撮れたら良かったのだけれど

mrVgIyYnOEAR2CE1496388009_1496388022-1.jpg

右に左に頭をかしげて何とも可愛らしかったこと。


ねねが見入っていた物は、頂き物のぬいぐるみです。
平吉とねねに壊されないように手の届かないところに置いていたのに
掃除の時、うっかりベッドに置きっぱなしにしたのは私。

Onz5m9KifQ8Ue5o1496388130_1496388150-1.jpg

「初めまして!」 だったんだね。

ねねは、こんな時でも好奇心は旺盛で、
私を笑わせるのです。






いつでも里親募集中 NPO法人ケンの家

馬刺し信仰もろくも崩れり・・・



早朝(am3:00~4:00頃)より雷雨あり。
平吉とうさんのベッドの上は、コーギーてんこ盛りの大賑わい。

平吉は本気で怯えているけど、ねねは何時もお囃子入れるお調子者で大騒ぎ。
平吉とうさんが何か言ってるけど、私は寝よ・・・

・・・・・・・・


馬刺しをフードにトッピングをしてから、平吉の皮膚病が治まったと記していましたが
先日何時もの指の間にパカっと口が開いて・・・

S9Sx3Fa4hempwNb1496298670_1496298682.jpg

こんな状態に。 (以前の写真から)

でも、以前より治りが早くなったのと、亀裂が入る間隔が長くなった気がします。
まだまだ安心できないけれど、馬刺しばかりではなく 鶏のささ身や鹿肉とかを
様子を見ながら食べさせてみたらいかがなものか?と、只今実践中です。



何時もは クネクネねねですが (体が実に柔らかい)

tiozg9dMwLzbY3z1496296668_1496296701-1.jpg

伸ばすと、こんなに長ーい ねねなのでした。


そして、立派な尻の平吉です。

lCLErL6eCvqFf351496296747_1496296762-1.jpg

世の中で、雷が一番怖いビビりです。


・・・

さてと、今日も 「散歩でお見舞い」 行ってきます。



いつでも里親募集中 NPO法人ケンの家

病院見舞い連続5日目。ねねのお散歩。



友人が手術後5日目(5月27日)にしてメールがありました。

「4時頃、美味しいお煎餅一枚を差し入れてくれたら嬉しいなぁ!」
う~む、元気そうなメールで一安心。

それからというもの、連日見舞いという名目で病室に顔を出す私。

彼女の入院している病院というのが、我が家のすぐ側にあり夕方に散歩がてらテクテク。
二人でケラケラ笑って無駄話して帰ります。



・・・・・


最近、夏日の様な陽気が続き私はへろへろ。
でも、ねねには体の調子が良いようです。(雨天や湿度の高い日は具合が悪い)


今日の散歩は、久しぶりに少し遠出しました。
と、言っても近所のコンビニまでですけど。

L_PEDEc9jSjtonb1496207334_1496207376-1.jpg

ねね、一生懸命歩きます。
国道の横断歩道も一気に渡り切ります。

Yk8YVjg7BCANEgt1496207449_1496207467-1.jpg

当たり前のようなことでも、私にはこの上なく嬉しい。

TFQoTMiTWOoKPJh1496207509_1496207542-2.jpg

帰り道でも、入れ込んでるねね。 

フタリのリードを一緒に持つと、平吉は必ず ねねに寄り添ってくれます。
平吉、ねねファイト だぜぃ!


さてと、そろそろ 
「病院見舞い連続5日目」 の、散歩に出かけましょうかね。( ´艸`)
これは、私一人でね♪




いつでも里親募集中 NPO法人ケンの家

薄紙を剥がすがごとき




5月22日、8時間もの手術を無事に終えた私の友人(元仕事の相棒)が
翌日にはなんと 「あまり痛みも無く暇しているから見舞いに来て・・・」 と
ご主人に伝言したとか・・・

その翌日、ご主人からのメールあり。

「かなり辛そうです。見舞いは後日でお願いします。」

昨日はまだ麻酔が完全に醒めていなかったみたいです。

そうだよね。左腎臓全摘して翌日元気なはずはないよね。

外科は日薬っていうか、
薄紙を1枚1枚、剝がすがごとき っていうものね。

入院する前の約束では 「自分が電話をしたら、見舞いに来てね。」 だったので
元気な声の電話を待つことに致します。


・・


今日は早朝からの雨。
湿度も高く、こんな天候の時は具合が良くないねねです。
pmIfUB7gkbdKyLB1495774657_1495774686-1.jpg

平吉は、ホットドッグカドラーの中で蒸してます。蒸し暑いと思うけど・・・

yZPGlzJqOUssaKd1495774744_1495774760-1.jpg


今回の入院前に、友人は自分のブログで自ら病状を告白しています。

私と共通の犬友さんや、お知り合いの方から私にメールや電話を頂戴したり
大変なご心配をおかけしています。
温かいお気持ち有難く、見舞いに行った時に話そうと思います。

ありがとうございます。



いつでも里親募集中 NPO法人ケンの家